NEWS

2016/09/19 00:00:38 引き続き秋もお得?!低金利の行方
【RABYの家づくり講座 vol.14】

【RABYの家づくり講座 vol.14】

引き続き秋もお得?!低金利の行方


 

住宅ローンの「フラット35」の金利が
史上最低金利を更新しているというニュースがにぎわせていましたが
今月は3か月ぶりに「フラット35」の金利が上がりました。
これから融資を検討される方は、
今後の金利の動向をしっかりチェックしていく必要がありますね。

さて、
ほとんどの方がお家づくりの際には
住宅ローンをご利用されるので、少々上がったとはいえ、
今後のフラット35の金利の動向が気になりますね。

ここで「フラット35」ってなに?ついてお話しします。

この「フラット35」ローンの最大のメリットは全期間固定型で
完済までの返済額がずっと一定という事です。
借りる方の年齢層は、若い方の割合が大きいです。
特に20歳代は、ほとんどのケースで(*フラットに限った事ではありませんが)
返済期間を35年で組んでいます。

他の年代に比べて返済期間も長く、
頭金を入れる余裕が少ない分、借入金額も多くなりがちな20歳代が、
今、フラット35の低金利にすごく注目しているんです。
借入時の金利がずっと固定されるわけですから、
低い金利のタイミングで借りる事が出来れば
35年にわたって低金利の利益を得る事が出来るわけです。

フラット35の場合、35年間固定金利で安心感があります。資金計画も立てやすいですね。

フラット35についての詳しくは、コチラのホームページで。

フラット35を使用しての家づくりの相談は、お近くのRABYの加盟店でどうぞ